2018年中途入社
FUKAYAMA KEISUKE
リーシングマネジメント部 エリアマネージャー
Q1
アズームを選んだ理由・入社の決め手

前職ではただ体を動かすだけの仕事だったので、経験やスキルが積める裁量権が大きいベンチャー企業を探しており、アズームに出会いました。

面談・社内見学をした際の雰囲気が良く、20代からでもマネジメントに挑戦が出来るなど、最も裁量権が大きいと感じたアズームに入社を決めました。

この点に関する入社後のギャップは、良い意味で想像”以上”という形で大いにありました。

実際に、現在は社員のマネジメントや予算を組むだけでなく、新卒採用や中途採用の面接にも関与しています。さらに、現場社員よりカーパーキングや社内システム改善の要望があれば、私が窓口となって、社内の開発部門と共に改良の業務も行っています。

Q2
エリアマネージャーになるにあたっての【心構え】【意識】

『仕組み化』です。

マネジメントの人数が多くなると、一人一人にきめ細かくマイクロマネジメントをしていく事が難しくなります。

大事な事は、一人一人が明確な目標を掲げて、それを達成する事です。

理想を掲げて現状とのギャップを埋めきる事です。

目標・理想という到達点に向けて主体性を発揮してパッションを持って仕事に取り組む人を、確実にその到達点まで導くレールを轢く事が私の責務だと捉えています。

Q3
どのような会社にしていきたいですか?そのために向けてどんなことをしていますか?

社員全員で舵を切るゴーイングメリー号のような会社にしていきたいです。

アズームは社員も会社も急成長・急拡大中です。規模が大きくなってもベンチャーマインドは忘れません。

業務に直接的な影響が無くとも、経営方針・ビジョンは共有していきます。

是非、お酒でも飲みながら語らいましょう。

Q4
求めている人材

主体的に動ける人と一緒に働きたいです。

作業と仕事は異なり、ただ指示をこなすのは『作業』です。専門的な知識や特別なスキルを必要としません。自分で問題提起をし、解決するために行動することが『価値のある仕事』だと思います。与えられた仕事を”ただこなしている”人で、楽しんでいる人・活き活きしている人を見た事が無いです。

『主体的に、楽しんで、活き活き仕事をする方』大歓迎です。

ENTRY

エントリーはこちらから。
あなたのご応募をお待ちしております。