Interview

社員インタビュー

Interview

若い会社だからこそできる仕事の「幅」に
魅力を感じ、入社を決めました。

所属している部署内での位置づけ

自社管理物件へのリーシングをベースとし、不動産系の会社へのアカウント構築や新物件のサブリース受託など、遊休駐車場への全般的なコンサルティングを行っています。

担当している業務(面白い点、辛い点)

主にお取引いただいている不動産会社様に訪問し、自社物件の開拓を行っています。
受託するためには、管理組合の総会に出席したりと大変なイメージがありますが、様々な方の価値観、考え方に触れることができ、非常に面白みを感じます。もちろん初回訪問では良い結果に繋がらないこともあります。しかしそういったお客様こそ、メリットを感じて頂ける提案ができるケースが多いので、どのようにしたら弊社に任せていただけるのか考えます。受託に至った時の達成感は2倍にも3倍にもなり、疲れが吹き飛びます。

なぜアズームを選んだのか

若い会社だからこそできる、仕事の「幅」に魅力を感じ、入社を決めました。
自分の仕事に自分で範囲を決めるようなことはしません。やる気次第でなんでもできます。
アズームは遊休不動産を活躍する不動産へする会社です。見落とされがちな駐車場をキーワードに様々なソリューションを提供できる、そんな環境に惹かれました。

今後やりたい仕事

現在弊社の新サービス、カーパーキングフォープロフェッショナルを展開しています。
これは日本一の月極駐車場検索サイト、カーパーキングのデータベースを応用し、主に不動産系の会社の方が利用するサービスです。
駐車場に対するソリューションの幅を広げていけるサービスなので、先陣を切って取り組んでいきたいです。

どんな人と一緒に働きたいか

2年後の自分を想像できる人と一緒に仕事をしたいです。
漠然と仕事をすすめることはきっとできます。しかしゴールからの逆算をして順序立てて、仕事を進める事ができる人は同じ仕事をしても得るものが違います。能動的に「得ていく」事ができる人をお待ちしています!

One day
~「不動産な」1日~

8:00

訪問予定先周辺のカフェでタスクの確認、メールの返信など

9:00

訪問開始。よくよく話を聞いてみたら、以前受託させていただいた物件の担当者さんが共通の知り合いだったため、盛り上がることもしばしば。

11:00

先ほどの訪問先から早速反響を頂き、その場で資料作成の上、再度訪問。

11:45

周辺のランチ店を物色(12時前にお昼にすると混雑を避けられます)

13:00

町の不動産屋さんや付き合いのある管理会社へご挨拶を兼ねて案件を頂きに飛び込み訪問

14:00

新物件の受託見積り依頼をゲットし、意気揚々で電車に乗ろうとすると新人の後輩から入電。緊急でお客様のアポイントが入ったとのこと!提案に同行するため、電車に飛び乗ります!

15:00

駐車場の空きが埋まらなくて困っているというオーナー様から連絡が入り商談に。サブリースの提案と、併せて弊社の運営サイト「Car Parking」への掲載をご提案。

16:00

帰社。翌日の資料作成や社内で打ち合わせ。

18:00

退社。翌日に備え早寝早起き!

Entry

エントリーはこちらから。
あなたのご応募をお待ちしております。